ページの本文へ

Hitachi

サイト名称


Internet Explorer 7 及び Windows Vista の対応について

公開日:2007年2月23日 最終更新日:2010年10月22日

2007年5月に公開のALC NetAcademy2修正プログラムを適用頂くことにより、Internet Explorer 7 及び Windows Vista の一部のエディションがサポート対象となります。

  • * 修正プログラムについては、サポートメール受信者の方へメールでお知らせしております。
  • * 項番(1)、(2)の現象は、Internet Explorer 7の機能のため、修正プログラム適用後でも回避方法は本ページ記載の各方法となります。
  • * 2007年5月公開の修正プログラムを適用頂くことにより、項番(3)、(4)は改善されます。修正プログラムが適用済みかどうかは、以下の手順でご確認下さい。
    • (1)こちらのページの項番3の手順で、ANET2.dllのファイルバージョンを開きます。
    • (2)ファイルバージョンが「1.1.0.1」以上であることを確認します。

対象環境

OS:Windows XP 、Windows Vista Business 、Windows Vista Home Premium

ブラウザ:Internet Explorer 7

ブラウザプラグイン:Flash Player 9

  • * 日本語版のみサポート対象となります。
  1. タブブラウジング機能の使用について

    【対象となる条件】
    上記対象環境の場合


    【現象】
    タブブラウジング機能を利用し、一つのブラウザ上でALC NetAcademy2 の管理者画面と学習者画面を同時に起動すると、以下のメッセージが表示され ALC NetAcademy2 の機能がご利用頂けない場合があります。
    現象


    【回避方法】
    ALC NetAcademy2ご利用中はタブブラウジング機能はご利用にならないで下さい。


  2. アドレスが表示される件について

    【対象となる条件】
    上記対象環境で、セキュリティレベルを「中」もしくは「中高」(既定のレベル)に設定の場合


    【現象】
    IEの設定によって以下のようにアドレスが表示されます。
    ・セキュリティレベルが「中高」(既定のレベル)の場合
    現象
    ・セキュリティレベルが「中」(既定のレベル)の場合
    現象


    【回避方法】
    Internet Explorer 7の機能で表示されます。
    アドレスを表示させたくない場合は、セキュリティレベルを「中低」に設定する方法となります。また、決められたページのみセキュリティレベルの設定を行いたい場合は、ALC NetAcademy2のサイトを「信頼済みサイト」に入れる方法となります。


  3. 画面の表示がずれる件について

    【対象となる条件】
    上記対象環境で、ALC NetAcademy2 v1.0 ( 2007年2月までに導入されたバージョン)をご使用の場合
    * v1.1 ( 2007年3月以降に導入されたバージョン)についても表示が一部切れる箇所があります。


    【現象】
    次のように表示がずれる箇所があります。
    現象
    (Internet Explorer 6の場合)
    現象


  4. 文法リファレンスのメニューが表示されない件について

    【対象となる条件】
    上記対象環境で、ALC NetAcademy2 v1.0 ( 2007年2月までに導入されたバージョン)をご使用の場合。尚、対象コースは次の通りです。
    ・スーパースタンダードコース
    ・英語入門コース
    ・スタンダードコース
    ・初中級コース プラス
    ・基礎英語コース
    ・技術英語<基礎>コース
    * v1.1(2007年3月以降に導入されたバージョン)では発生しません。


    【現象】
    「文法リファレンス」の画面左側に表示されるメニュー(リンク情報)が表示されません。
    現象

    (Internet Explorer 6の場合)
    現象


  • 【更新履歴】
    • 2010年10月22日:ALC NetAcademy2のバージョンに関する記述を追加