ページの本文へ

Hitachi

サイト名称


ファイル出力した際の文字化けについて

公開日:2007年10月19日 最終更新日:2009年6月19日

ALC NetAcademy2の単語帳等のファイル出力機能について、以下のような現象が発生する場合がございますのでご注意下さい。

【対象】
ALC NetAcademy2 で 以下のコースをご利用のお客様
・日本語コース
・中国語コース

【現象】
ファイル出力した際に、一部の文字(中国語)が文字化けする。

【原因】
出力に使用しているテキストエディタの表示フォントがUnicode対応のフォントではない場合に本現象が発生します。

【対策方法】
出力に使用しているテキストエディタの表示フォントを「SimSun」や「MS UI Gothic」等、中国語を表示できるフォントに変更します。
メモ帳の場合は以下の手順にてフォントを変更します。

(1) [スタート]-[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[メモ帳]をクリックします。
* Windows 2000の場合:[スタート]-[プログラム]-[アクセサリ]-[メモ帳]

(2) [書式]-[フォント]をクリックします。
現象

(3) フォントの一覧より変更するフォントを選択し[OK]ボタンをクリックします。
現象


  • 【更新履歴】
    • 2009年6月19日:【対象】に中国語コースを追加