ページの本文へ

Hitachi

サイト名称


Cドライブの空き容量が少ない場合

公開日:2009年12月18日 最終更新日:2018年4月20日

Cドライブの空き容量が少ない場合、OSが正常に動作しない、ALC NetAcademy2が利用できない問題が発生する場合があります。以下の方法にてCドライブの空き容量を確保することが可能です。

  1. IISのログを移動・削除する
    IISのログがCドライブを圧迫している可能性があります。IISのログが影響している場合、IISのログを別のドライブに移動して頂くことで、Cドライブの空き容量を増やすことが可能です。
    <IISのログの場所とファイル名>
    • Windows Server 2012(R2含む)/2008(R2含む)の場合
      [場所]C:\inetpub\logs\LogFiles\W3SVC1
      [ファイル名]u_exyymmdd.log
    • Windows Server 2003の場合
      [場所]C:\WINDOWS\system32\LogFiles\W3SVC1
      [ファイル名]exyymmdd.log
    • Windows 2000 Serverの場合
      [場所]C:\WINNT\system32\LogFiles\W3SVC1
      [ファイル名]exyymmdd.log
    * 上記の場所は初期値となっておりますので、設定を変更されている場合は異なります。
    * ファイル名の yymmdd はログが出力された日付です。
    * 複数サーバの場合には各アプリケーションサーバにIISのログが出力されています。

  2. ログファイルの移動もしくは削除
    前日までのログは移動もしくは削除することができます。但し、サーバで問題が発生した場合はIISのログを使用する事があるため、削除ではなく移動をお勧め致します。


  3. IISのログ出力先の変更方法
    以下の方法にて、IISのログ出力先を変更頂くことが可能です。複数サーバの場合には各アプリケーションサーバ毎の設定となります。
    • Windows Server 2012(R2含む)/2008(R2含む)の場合

      (1) ALC NetAcademy2サーバにログインします。

      (2) [スタート]−[すべてのプログラム]−[管理ツール]−[インターネット インフォメーション サービス]を開きます。
      ※Windows Server 2012(R2含む)場合は、[スタート]-[管理ツール]-[インターネット インフォメーション サービス]を開きます。
      現象

      (3) [Default Web Site]をクリックし、右側のウィンドウより「ログ記録」をダブルクリックします。
      現象

      (4) [ログ ファイル]−[ディレクトリ]に新しいログ出力先を指定し、「適用」をクリックします。
      現象

      (5) 設定後、ALC NetAcademy2にアクセスし、指定したフォルダにログが出力されていることを確認します。


    • Windows Server 2003 または Windows 2000 Serverの場合

      (1) ALC NetAcademy2サーバにログインします。

      (2) [スタート]−[すべてのプログラム]−[管理ツール]−[インターネット インフォメーション サービス]を開きます。
      * Windows 2000 Serverの場合:[スタート]−[プログラム]−[管理ツール]−[インターネット サービス マネージャ]を開きます。
      現象

      (3) [規定の Web サイト]を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。
      現象

      (4) [Web サイト]タブを開き、「ログの収集を有効にする」の「プロパティ」をクリックします。
      現象

      (5) [ログ ファイル ディレクトリ]に新しいログ出力先を指定し、「OK」をクリックします。

      (6) 設定後、ALC NetAcademy2にアクセスし、指定したフォルダにログが出力されていることを確認します。

  4. Windows Update 用の一時ファイルを削除する
    Windows Update 用の一時ファイルがCドライブを圧迫している可能性があります。以下のURLの「Windows の更新ファイルを削除します」の方法で空き容量を確保することが可能です。
    http://support.microsoft.com/kb/956324/ja

  • 【更新履歴】
    • 2018年4月20日:項番1の<IISのログの場所とファイル名>に、Windows Server 2008 R2/2012/2012 R2の情報を追加
    • 2011年7月22日:項番2を追加